出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

BACCARA バカラ

GOGOバーといえば、バカラ。
BACCARAといえば、GOGOバーと呼べるほどの有名店。

一度はここで酒を飲み、世の憂いを忘れることをお勧めしたい。

店舗情報

住所 アソーク-ソイカウボーイ内
アクセス BTSアソーク駅より徒歩3分

今宵は物申せ、外道コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 飾り物のちんこ says:

    ネットで言われるほど一番のお店ではありません。                         最近は特によろしくありません。                                 ゴーゴーバーに夢見る時代は終わりを迎えつつありそう。 

    2+
    Reply
  • サービスがいいだろうと思い擦れて無さそうな子を指名するも寝てるだけ、ウエイトレスの女の子も態度が良くない、うんこ店でした。

    2+
    Reply
  • 所謂イメージ通りのゴーゴーバーです。コスチュームは素朴orロリ系、お姉さん系、巨乳系の3種類+ゲスト対応専門の子の衣装。時々グループを交代してダンサーがゲスト席まで来てくれます。
    ついてくれた子が明るくて可愛い子(残念ながら名前は確認していません)で、最初に200Bでお酒を奢ってあげたら、その後200Bx3杯くらいで、そのままペイバーまでついてくれました。
    ショートでしたので店の目の前のカフェ兼プレイルームで部屋代500B(事後のクリーニングチップ100Bは女の子が出してくれました)、1時間で3,000Bと言われて高いなとは思いましたが、個人的に気に入っていたのでその条件を飲みました。

    Rating: 4
    1+
    Reply
  • ・施設・サービス:満足
    ・料金:高い
    ・言語対応:日本語OK(日本語メニューあり)
    ・接客態度:やや悪い
    ・お勧め度:まぁまぁお勧め

    0
    Reply
  • タイマニ says:

    ここには何度も遊びに行っていますが名実ともに一番でしょう。値段もドンドン上がってる感じがします。ショートで2500B ロングで4500Bなんでもはやタニヤよりも高い。
    店内にいるとずっと上を見上げているので首が疲れてますねw
    コスチュームが常に2種類あって、大人っぽい子、ロリータっぽい子で分けていると聞いたのですが本当でしょうかね。
    何度もぺいばーしていますが明らかなハズレは一度もないです。男はやっぱりロングでしょう。元を取る意味でも。

    1+
    Reply

関連記事

私、UFOをみたの。 僕、宇宙人に会った。 おで、ツチノコを...

BACCARA バカラ

アソーク(BTS)/ゴーゴーバー(GO GO BAR)

物足りぬ、そんな貴兄に

外道まとめ

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

11月16日訪問。洪水騒ぎに負けず、客は一杯。11時過ぎだったが1階は2交代で30人ずつくらいはいて活況。165番清楚な感じの美人。157,177,188が目を引いたが他もレベルは高い。コーラも150バーツでレインボーより高い。(2012年2月17日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2月8日  ソイカウボーイ バカラ
明日は日本に帰る最終日、バカラに行かないと帰れないと思い訪問。呼び込みの女性がそこそこ可愛いけど、慣れていない。話をすると、今日から働き出したとのこと。風俗デビューと思い速攻ペイバー。そしたらメダイの返事。レデイスドリンク二杯飲まないとだめで、合計920Bとのこと。他の客に見つかるとまずいと思い、彼女が1杯友達が1杯飲み、連れ出し成功。ホテルに戻って話をすると、風俗は初めてでは無く前はプーケットで働いていたとのこと。子供もいるし、少し緩め。不発で終了バンコクの初めての客になりました。(2012年2月16日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

なんだかんだいってもよく揃えてるもんだと思うのはここ。そうは言いつつも、ここ数年は新規開拓しておらず、お持ち帰りは決まっている。店で再会すれば15分後にはペイバーして出てしまうが、そうでなければもう少し楽しめそう。ちなみに今回(12/23)、店の入り口前に食べ物があり、連れ出したオンナに「これはタダよ!」と言われたが、クリスマスの時期だったからなのか、いつもタダで食えるものが出ているのか、は知らない。(2012年1月21日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ソイカウボーイに移動。まだ早いかな?まずは、『バカラ』で。バカラは今までにないくらい粒揃い。こちら側のステージ上など、一人を除けば、どれも及第点。日本人受けを揃えよったなぁ。私は、まずスタイル第一で候補を絞り、踊りも可愛い●番にアイコンタクト。ステージ上からスマイルと○サインが返ってきた。隣に座ったBは、ステージ上で見てたときよりさらに細い。汗ばんだ肌は艶やかで滑らか、若い女性の汗の香りも芳しい。コーラを奢ってしばし、談笑。可愛いし、別に文句もないけれど、次のステージに上がったのを潮に、パンツにチップをはさんで退散。(2011年10月4日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

3月3日訪問。1時過ぎで多分女の子も数が少ないはずだが、それでも2交代で20人ずつ、プラス2階のセーラー組10人くらいはいた。残り物でも240番、189番、107番あたりはかなり美人で、さすがと思わせる。客もいっぱい。コーラ140バーツ。(2011年9月2日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

相変わらずすごい勢いで客が詰め掛けています。おねーちゃんもてんこ盛りで、楽しいはずですが、なにか落ち着きません。その理由に今回気がついたのですが、「自分の居場所が決まっていない。」ことのようです。かつてのパッポンのKC1/2、最近ではナナのR3/4、カーボーイのティーラック共に行けば座る場所を決めています。入店時にその席が埋まっていても、途中で空けば移動する、又はママさんor顔見知りのウエイトレスが誘導してくれます。バカラはまだその場所が決まっていないようです。(2011年8月8日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

最初にバービアで寛ごうとしたがブスばっかなのでバカラへ行くことに。でもダメだこりゃ。客はそれなりにいるけど女は残りカスしか居ない。客席の隅っこに居たダンサー(たしか146番)が横にやってきた。そんなに悪くはないが良くもない。自ら寄ってきた割にすんげースレててつまらんのでドリンクも奢らずにどっか行けと。(2011年7月26日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

おいおい、混みすぎだろ!あまりに流行り過ぎの店も困ったもんだな。。いつもによって、1階は座るところ無し、2階に案内されてドリンクバーのカウンターへ。そのカウンターを挟んでステージまでの2メートルの間に、馬鹿でかいファランの5人グループが立ち見だ。俺の前はファランの壁。女を見るのがゴゴーならば、ここはどこだ?木、金、土は、立ち見は覚悟の店になってしまった。(2011年6月20日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

しかたないのでソイカーボーイへもどる。通りのバーではやはり水かコーラを飲んでいる。バカラに入ってみるとまだ8時というのにお客でいっぱい。ステージは女でいっぱい。活気に満ち溢れている。やはり勝ち組である。昨日のウエートレスがすぐに僕を見つけ、客でいっぱいなのにどうにか座るスペースを作ってくれる。今日はビアOKと のこと。なんでとおもったがビアシンを注文。違うのは紙コップに入っていることと清算をすぐにすること。警察対策らしい。ビールを3杯飲んで気持ちよく なってきたし、いまいちエッチな気分になれないので退散。(2011年5月9日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

10月9日訪問。12時過ぎに行ったが、とにかく客が多くひっきりなしに出入りしており、席を探すのも一苦労。活気は確かにあるが、遅い時間だとあまりカワイイ子は残っていない。207番、カワイイが、性格かなりおとなしい。2階の16番、サルだけどカッコイイ。170番、雨宮塔子似。コーラなんと140B、レディースドリンク160Bと多分カーボーイ最高値の強気。(2011年3月17日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

1階ほとんど満席、ここは本当に今、最高潮かな!たぶんバンコクでは、今はR4とバカラが群を抜いて客が多いな。最初は、一番後ろの柱でなにも見れない席しか空いてなかったが、客がペイバーしてステージ前のソファー席に、移動できた。ここはロング4000B崩さないし、見るだけだな。あまり上のホイを見上げることもなく、2階へ移動。5分程たったかな~。どこかで、誰かが叫んでるよく聞くと「○○←俺の名前」でも間違いだろうと無視してた。2階でペイバーした記憶ないし。でもその女、目を剥いて、こっちを指さしている。両隣の客を確認した。違うみたい・・。だれだ?えっ奴らか!?前回の投稿で、パタヤ・スーパーガールのスレスレ女に、ラン島案内お願いしたら、「紫外線やける5000Bチップ ナ」、ペイバーして、ハリウッド行ったら男から電話あり、「今日頭痛い 帰るな チップちょうだい」って言われた2人組だ!!なんでお前らがバンコクに!確かに、パタヤSGにいなかったので、安心して飲めたのに。こんなところでまた再会するとは、腐れ縁やな。当たり前に両隣占領されて、テキーラ攻撃を浴びた。また、2人ペイバーして、スクラッチドッグに行こう!という誘い、それには乗らないぞ!今日は、レインボーの女が俺を待っていると言って、退散!(2011年3月9日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2月20日にソイカにいた人は、みんなビックリしたと思うけど、23時15分に突然停電!?ダンサーが突然マネキンのように固まり、デックサーブが、チェックビン、チェックビンと走りだした。俺なんか、3杯目のサミケーオのレモンをまだ飲み口に入れていないのに追い出されて、サミケーオ持ったまま外に出た。すると、ソイカーボーイすべてが真っ暗!警察の手入れがこの界隈全てに入った模様。ワイロ出し渋った説と、管轄の警察署長が変わったので、気合の入れ直し(ワイロ)という話も聞いたが。いずれにしてもこんな事は初めてで、長年の在タイの友人も初めてと言っていた。それにしても、ロッカーでの着替えの早いこと早いこと、蟻の行列のように帰って行った。ペイバーの時もそのくらい早く着替えろよ(笑)(2011年2月28日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

まあ良いのではと思わせるお店でした。1・2Fで趣が違う女の子を楽しめますし。ナイスバディの娘が1人いたので好印象なのかもしれません。2F席で中国系?方達が20B札をばら撒き過ぎていたのはどうかと(苦笑)(2010年11月23日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

バカラ/10月20日入店。2Fも禁煙になっており残念。(2010年11月13日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

224番を見かけなくなって久しい。スーパードライはいつの間にか150Bになっていた。土曜の20:00、既に客席は6割埋まっている。とんでもないのを見てしまった。223番。一人コヨーテ風の踊りで悦に入っている。ある意味224番の対極。アホ!足の開き方が足りないから、重心移動にシャープさが無いんだ!腕を上げりゃいいってもんじゃない、指先にも神経を集中させろ!ヒップを上げる時は、もっと上体を反らせ!何よりお前の弱点はな、ブスなことなんだよ!周りの娘は基本的に背中を向けている。時々恐る恐る、まるで手に着いたウンコの匂いでも嗅ぐかのように一瞥。一昔前ならKYな娘。弱ったことにステージの上下左右何処を見ようが視界に入ってくる。視界に入らないのはステージ反対側か2F席。ただ反対側は既に埋まっているし、2Fはたばこ臭いので、やむなくチェックビン。どなたかお金に余裕のある方、彼女にドリンクを奢って、“ブスは引っ込んでろ!”と忠告していただけませんか?(2010年9月17日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

細身で小顔のかわいい感じの子を発見、席に呼んで飲み物をおごります。番号は失念。おねーちゃんは少し色が黒く、結構気にしているようです。煩悩堂は、多少黒くても気にしませんが、思ったより小柄だったので、ペイバーせず、次の店に向かいました。(2010年9月1日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

定番のバカラで先に友人が女の子を決めました。口をあけて上を見たり、馬鹿面して下の鏡を見たりしていたけど決められません。えーい面倒だから友だちの彼女にあんたの友達つれて来い、決めてやるといったら喜んでつれてきたのが今時日本の高校生風の化粧をしたかわいい娘、即OKでペイバーし着替えを待っていた。私服で出てきた彼女にえっ?思わず2度見、ピンクの生地に白の水玉模様のミニで下にフリルのついたワンピースおまけに頭に同じ生地の大きなリボン。どう見ても16,7にしか見えない服装に頭がくらくらした。
アラ環男がいたいけな少女を金で強引に、という構図が頭に浮かび、一緒に歩かず友人と話しながら徒歩でホテルへ。部屋で年を聞いたら24とか、冷静になってよく見れば年相応の顔していました。店の照明は若く見せるのだなとなんとなく納得。
一緒にお風呂に入り大きな胸とちょぼちょぼの毛を確認、ベットではゴムをつけていきなりパクリ、何秒もたたないうちに出そうになり、ここで出たらアラ環男2度目はないと思いやめてくれと懇願、ネチネチといじくり回してから小さな穴に粗品を、そしてフィニッシュ。とても良い娘で2000バーツプラスタクシー代は惜しくありませんでした。 (2010年7月12日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

カーボーイの雄、バカラに入店。相変わらずこの店だけは余裕こいて呼び込みにやる気ない。他の店は必至なのに。入店して驚いた。かつて週末には立ち見まで出たこの超人気店に空席が目立つ。やはり此処にも戦争の影響が出ている。オレは迷わず二階へ。タバコが吸えるのがいい。二階は相変わらずやりすぎ女子高生の錯覚酒場だった。白人インド人など多数。でもやはり空席多し。しかしこの店の女動かないな。この店ならかなり稼げるはずだから、よほど本人と身内がワイルドな金使いをするか、シャブでしょう。まあどこも同じだけど。65番エロイ!顔も身体もエロエロ。6番アンジー。ワイルドな顔とオッパイ。もう一人番号確認できず。ロリエロ小猿。大暴れ。マイちゃんに見つかる。まだ嫌がったかこの馬鹿淫売。一杯奢ってお話しする。少し休んでいたが急に金が回らなくなり先週より復帰だそうだ。市街地デモの馬鹿騒ぎでハゲが来なくなったのだろう。客いないとぼやく。いくらでもカモがいたときにえり好みの贅沢を言ってたからだ。
この子に限らず思うのは、女というのは本当に賞味期限の短い商品だな。これは素人・商売女に限らない。突如として変わった男達の態度に戸惑い、生来の気弱さが出てしまいいてるマイちゃんに少し同情する。だが、これに対策はない。強いて言えば金ぐらいかな。少しだけチップをあげて店を出る。生意気なことにコーラごときで140も取りやがった。(2010年6月23日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

開店間際に入ってみた。ここってそんなに人気店?ってくらいぶちゃいくばっか。2階に上がっても全くええ娘おらん。女の娘の数も少ないしなぁって思ってたら今出勤ってのをチラホラと見かける。なので少し待って出勤してくる娘を見てみたらそれなりなのがいる。これならほぼ出勤し終わったくらいに出直そうと一度店を出た。23時半頃に再度入店してみると客もダンサーもわんさかいる。開店時に比べて店自体に活気があるけどダンサー達はいまいち。ええ娘は出勤して間もなく連れ出されたんかなぁ。(2010年6月9日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ゴーゴーに行きたいがナナは食傷ぎみ、パッポンは依然として壊滅状態なので久しぶりにソイカへ。とりあえずバカラに入ってみましたがレベルが2ヶ月ほど前よりだいぶ上がったような印象ですね。特に、ナメてかかっていた2Fの二軍達に可愛い子が結構いてビックリ。でも一番驚いたのは2Fの店員嬢に可愛い子が何人もいたことでしょうか? ともあれ、ソイカ全体がかなり盛り上がってました。(2010年4月6日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

224番、カウボーイ、ナナ、パタヤの数あるGOGOの中でも、文句なしに断トツ。偏差値80レベル(あくまでGOGOの範疇で)。
ドリンクを奢ったこともないので、話したことはないし、名前も知らない。
顔は和風ともいえるが、好みではない。やや深めのほうれい線は、ある程度の年齢を感じさせる。カラオケやMPでただ座っているだけなら、おそらく指名はしないだろう。ウエストとヒップの比率は理想的な7:10に近いと思われるが、胸はない。
では何をして彼女を断トツと言わしめるのか。それは、彼女が踊りを通して、妖艶な女を演じているからに他ならない。踊り自体も上手いと思う。基礎がしっかりしている。ダンススクールか何かに行ってたのではなかろうか。バブル期の浅草ロック座の大スター、雅麗華、蘭錦、二代目東八千代と比べるのは酷だが、彼女もちょっと鍛えれば宝順クラスくらいにはなれるのではなかろうか。
失礼を承知で言うと、この欄で評される「踊りが上手い」は得てして、単にリズム感がよく、他の娘よりモーションが大きいということに過ぎない。コヨーテ然り。あれは脚を「ハ」の字に開いて、数種類のパターンの動きをせいぜい10秒こなしているだけである。単なる自己流。彼女の踊りと見比べれば、それが実感できると思う。彼女の場合恐らく、コヨーテをやって見せてと言えばかなりいい線でいけるはずだし、和服は無理にしても、浴衣姿で踊ってと言えば、艶っぽく踊れるはず。
目ぼしい娘がいなくなったGOGOは退屈である。それは、踊り子(?)自身、退屈そうにしているから。そしてすましているか、客と目が合ってにっこりしているかだけで、表情にも乏しい。どんなに激しい動きでも、所謂ポールダンス系のセクシーショーを見ても、楽しくなく、全く勃たない、妄想できないのは、娘達の無表情さに起因しているかもしれない。私はやはり、どんなに濡れていても「いや~ん、だめ~ん」と、欲望を大げさに包み隠してくれる方が良い。
この点でも彼女は違う。周りの娘と話している時も、大げさに頬を膨らませてふくれてみせたり、また、時には頭を傾けながら、上目遣いの視線を送ったりする。彼女の表情・動きの組み合わせから、「ねえ、私のどこが好き?」「ううん、そこじゃないってば~」「いやん、濡れてきちゃったじゃない」と、少なくともこれくらい演じているのは感じられる。
え?そんな事を思ってるのはお前だけだろうって?いや、そんなことはありません。証拠はあります。私の心許ないデータベースによれば、ファランの好みは大きく分けて3つ。サル、ロリ、そして女性とLBの中間顔。彼女はそのいずれにも属していないが、客付きはざっと6~7割がファラン。ファランの中にも、彼女が演じる妖艶な女性を評価している者がいる事の証左ではなかろうか。(2010年4月5日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

21:00ごろ、およそ2年ぶりに訪問。すでにコージーでたっぷり遊んできたのと、Noペイバーのホテルに泊まっていたこと、翌日は早朝のフライトでMFMに行かなければならなかったことが重なり、キャバ的お遊びとなる。店内はほぼ満席。日本人7割といったところか。ある一角はドリンク1杯だけで女の子もつけず、じ~っとステージを見続ける1人ものの日本人の集団が占拠してる。店の娘もちょっと引いてる感じで誰も声をかけない…というか近寄らない?お前らそんなので楽しいのかと他人事ながら気になる。最初は一番後ろの無理やり他の客と客の間にスペースを作ったようなところに座らされる。しばらく観察。選んでもいいかなって娘は7~8人。けっこうかわいいのがいるって感じ。たまたま「ハロ~」って挨拶してきた天海なんとかって女優を少し崩したような色白の娘においでおいでをする。となりに座らせしばし談話。名前は忘れた。小生英語少々、タイ語少々。彼女英語少々、日本語少々で専ら英語での会話となる。バカラで働いて5ヶ月目だそうだ。コーラ120B、LD160Bだったかな?確か。22:30くらいから全裸のショーが始まった。まあ私的には全裸よりビキニくらいの露出が好きなので、あまり興味はないし、娘と話してるほうが好きだし。仕事の話、家族の話、お客の話、愚痴もあったかな。いろいろと面白い話もあったけど、面倒なのでここには書きません。やがて連れ出せ連れ出せと煩くなるが、やんわりとお断りする。そのうちに前列の席が空いたとのことで、3段目の外野席から1列目の席へ移動。トマトジュースを良く飲む娘で、3杯くらい奢ったか。そんなに飲むとおしっこが近くなるぞと胸や股間を撫でると「タル~ン」といってニコニコ笑う。PB600Bで、S2500B、L4000Bと言ってた。ソイカも立派な金額になったもんだと思ったが、まあ交渉次第だろな。まあ散々セクハラもしたが、いやな顔もせずニコニコ笑顔で話も楽しめた良い娘であったのでチップを500B。外まで見送り。チューもしてくれた。ペイバーできなかったことに後ろ髪を引かれつつも退散。結局悶々とした気分は翌日の澳門で晴らすこととなった。(2010年3月22日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

11月11日訪問。客入りがよく、活気がある。チェンマイ娘のリンちゃん健在だが、店がすっかりコヨーテ風になり、地味な彼女は人気がイマイチ。ホンマに可愛いので、ぜひコーラおごって上げて欲しい。他の娘のレベルもソコソコ。コーラ120バーツ。(2010年2月2日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

店の前でビールを飲みながら出勤してくるおねーちゃんを観察。さすがカーボーイのフラッグシップ・バカラ。名前は分かりませんが、可愛いおねーちゃんが多数出勤して来ます。
連休中で、こんなに可愛いおねーちゃん達でもブックされていないようです。
ネットでは「年末年始の連休中は、可愛い子はみんなブックされていて、タイに行く価値が無い。」とか言っている奴がいますが、煩悩堂的には信じがたい状況です。彼女らにとっては高回転が狙える絶好のチャンスであり、一人のハゲをかまっている暇は無いのでしょう。(2010年1月29日)
ジャンプ君さんからの情報:11月10日訪問。相変わらず客も女の子も多い。1階はすごい数で、GOGOというより、ステップを踏むくらいが精一杯なほど沢山。ただし数はいるがパワーに劣る印象。017,206番が目立つ程度。2階の方が衣装もかわいいし、ほどほどの人数で、ダンスの巧拙もわかりいい感じ。43番かなりいけてる。203,7,1も若さがはじけている。コーラ140バーツ。ちょっと高い。(2010年1月27日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

女と客にあふれソイカの勝ち組です。まずは一階のかぶりつきの席で1か月ぶりのタイおまんこを鑑賞。一階でもフルヌードショーをやるようになっていました。首を挙げると2階ではレズショー。おまんこが透明ガラスにぴったりと吸いつき丸見えです。上をみたり下のショーをみたりと首も疲れてきたころ2階に移動です。移動するときはウエートレスにいうと飲み物を勘定書をもって2階についてきます。2階ではいつもの学生服ショー。ええなあ。今晩の相手を物色するとロリのかかったかわいい娘を発見(番号は失念、次回からは投稿にそなえ記録します)。席に読んで話をするとチャンライの学生で数カ月出稼ぎにきているとのこと。かわいい!キス、生フェラはOKかを確認の上ペイバー。おててをつないで近くのシーフードレストランへ。軽く食べたあとホテルへ向かいました。一緒にお風呂、泡泡プレーをしてくれました。丹念な生フェラのあとHへ。濡れ濡れで感じるいい女でした。初めのころはほとんどロングでしたがいまは疲れるのでショートにしています。2000バーツと100バーツを支払いばいばい。すっきりしました。(2009年12月1日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

いつも楽しく拝見させていただいております。11月中旬に行ってきました。前回と比べてソイカーボーイも若干人が減ったかな?と感じました。特に日本人は減ったような気がします。そんな中でもやはりバカラは独り勝ち!女の子も多いし、客入りも大変なにぎわいでした。前回の訪タイの際71番が気に入ったのですが他のお客さんにお持ち帰りされてしまったので今回はリベンジ是非したかったのですが、どうやらいなくなってしまったようで。気を取り直して荒川静香と宮里藍を足して二で割って様な181番をショートでご指名。22歳のイサーン出身でまだ入ったばかりなのか英語も日本語もほとんど通じず指さし会話調でがんばりました。とりあえずお持ち帰りすると・・・地雷だったみたいです(汗
性格は悪くなさそうなんだけど完全に養殖冷凍マグロでした;まだ私には完全に解凍する器量がなかったようでとりあえずバックでフィニッシュ。さっさと200Bほど渡して帰ってもらおうと思ったら悲劇が!細かいお札が500B札しかなかった;なくなくチップ500Bをあげたら急にテンションが上がって笑顔な養殖マグロちゃん。皆さんチップの準備は忘れずに。(2009年11月26日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

9月21日 8時バカラ訪問、さすがのシルバーウィークです。半分ぐらい1階の席は埋まっていた。タイミングよく、ステージ横のマン○のよく見える席に座れた。超可愛い子がパレオをまくり上げながら悩殺してきたが、時間が早いので戸惑っているとすぐ別の客にさらわれた。まだ、8時30分なのに。やむを得ず、ダンスしているの姫を物色していると、ランジェリー写真の姫が愛想を振りまくのでドリンクを御馳走することに。空いている、後部座席に移動するといきなり、股間をなでてくる。バカラでは珍しいことに、速効ペイパーすることに。ショート 2000Bを払い、泊のS15ホテルへ移動。20歳の大学生だとか。1時間ほど遊んで、バイバイ。愛想がよく、まぁまぁの姫でした。(2009年11月1日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

お店的には、1階カウンターで貝を眺めるも良し、2階でタバコ吸いながら、おっぱいモロ出しダンスを干渉するも良しで、かなり楽しめる。金曜の夜は大盛況でほとんど日本人客、日本人村になっていた。。2階の43?46?番のアムは、日本人好みのロリ小柄かわいい胸柔らかそう、ボイン若い子で当方も即指名であった。友人2人とダブルでペイバーし、4人で1500Bの豪華な頼みすぎる食事に加え、部屋に入ったら超眠そう、いやな予感がしていたが、案の定、Hは超業務的で10分ぐらいで、もうあなたFINISHしないから、帰る!って。。ロングでペイバーしていたんだけど、あまりの超わがままな態度に日本人なめるなーっと怒り爆発。日本人の被害を増やさない為に報告させて頂きます。 チキンな俺は挿入はしているので2000Bは払いました。。2009年10月12日

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ソイカでは一人勝ちか? 20時過ぎ入店で、すでに盛況、スモークしに2階へ、戻ったら、1階ではもう座れない。持ち帰る娘は見当たらないが、ビアシン一本で、1時間マンコ貝をゆっくり観察できるのは、この店だけだ。(2009年9月24日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

8月お盆過ぎ1週間で4回訪問。週末だけでなく結構混んでましたね。ここだけでなく、ソイカが盛り返している?? 1階水着組ではスラリとした77番アムちゃんは可愛く話もうまい。しばらくしたら消えていたのでペイバーされちゃんだでしょうね。2階制服組は41番ダオちゃんは、あの話し方で全て許しちゃいます。日本語も上手いし。あっちの方はテキパキし過ぎの感じもあるのですが「ツボ」を押さえてますね。ダオちゃんの人気の秘密が分かります。日本語ダメなやる気のないダンスの46番アムちゃんはちっちゃいロリですが愛嬌があってヨロッといっちゃんたんでしたが全て「計算」づく。やっぱ145番サーちゃんかなぁ。染まってない感じが心惹かれる。遅い時間では、結構フロアが(特に2階)寂しくなってしまいますが、時間帯によっては覗いても良い店だと再確認。(2009年9月2日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2月28日訪問。相変わらず日本人も多く、盛況だが、私の行ったときは時間が遅かったためか、数こそ多いけど、目立つ子はいなかった。遅い時間に行くのなら、他の店で掘り出し物を探した方がいいかも。コーラ130バーツ。(2009年8月19日)
外道紘からの情報:お盆のわりに客入り悪い 顔ぶれ変わらず  二階のコスプレで萌える(2009年8月18日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

週末のショーを見ながら1Fでビールをぐびぐび。ところで、この店では「元R4」のおねーちゃんがかなり働いているようです。彼女らの一般的な意見は、「R4は客が多いが、女も多く、(ペイバーを勝ち取ることが)非常にきつい。」とのこと。今回の滞在中に限った話では、「バカラの方がR4より上!」と勝手に思っていますが。(2009年6月5日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

11月18,20日訪問。2階のダンサー、46番、アムちゃん、19歳、メチャ小さい、ロリロリ、ホンマに可愛い。90番、レオちゃん、21歳、ナコンサワン、まだ3ヶ月なので恥ずかしがり屋、今はどうか知らない。2階のみ喫煙可。コーラ130バーツ、レディースドリンク140バーツと相変わらず強気。(2009年4月16日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ここは相変わらずオンナの数も客の数もソイカではダントツでした。時間はすでに夜中の12時過ぎ。ちょっと色黒の黒木瞳を席に呼んでみました。ショートはいくら?と聞くとTHB2500とおっしゃる。円高でバーツは安くなったけど相場が上がってちゃ意味が無い。こちらも少し飲んでから退散。ちなみにここのドリンク代、値上がりしてませんか?バカラは来る度に値上がりしてる気がするのは気のせいでしょうか・・・・(2009年4月8日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

イイ娘がいればペイバーしようとソイカ“バッカラ”に入店。先日同様2階に直行。理由は簡単・タバコが吸えるから。手前コーナー席に座るとママさんが挨拶に来る。一通りダンスを鑑賞。セーラー服組では41番、トップレス組では86番あたりがイイ感じ。それぞれダンスの合間に呼んでLDを奢って雑談。会話も弾むし二人とも好みのタイプ。共通点は胸がデカい。86番が席に来た際「お腹空いたね?」って遠回しにペイバーを誘ったところ「それじゃ下で一緒に食べましょっ」って意味不明な返事?!テーブルにタバコと飲みかけのビール置いてお手手つないで1階へ。途中で友達ダンサーも誘って店外に。今日は金曜日。何でも金曜日のバッカラはタダでビュッフェを振舞っているらしい。入口の右側外のバーカウンター横に食べ放題の料理が並べられている。サラダ・チキン・トムヤンクン等たくさんの料理を取って入口左側オープンテラスの円テーブルで街の往来を眺めながらの会食。なかなか美味い。お腹いっぱい。食べ終わって2階に戻るとちゃんと席はキープされていた。すかさず41番がやってきて「どこ行ってたの?」と嬉しそうな笑顔。ダンスが始まり・・しばらく隣のファラン親父と雑談していると41番・86番ふたりの姿が見えない。41番は新規の団体客に呼ばれて席に着いてる様子。86番は見当たらない。「やばいかも。早くどっちかに決めないとふたりとも誰かにペイバーされちゃうかも・・」あせる気持ち。41番が戻ってきたので「ペイバーしてもイイ?」って聞くとワイして微笑んだ。41番が着替えに行ってる最中に86番が戻ってきて「ごめんなさい。他の人にペイバーされちゃった」って申し訳なさそうに言ってきた。「残念だけど、また明日くるから」って41番をペイバーした事を内緒で言うと「ありがとう。待ってるね。約束だよ」って嬉しそうに小指を絡めて頬っぺたにチュッ。んーイイ娘だ・・罪の意識・・やっぱり86番の方がイイ。気持ちを入れ替えタクシー乗ってホテルに戻って一戦開始。41番・名前は“ダオ”。日本語はOKだが事務的なエッチ。オッパイは作り物だった。やけに慣れてる感じ。お店にいる時とは印象が違った。ショートのみ。ハズレだった。86番にしておけば良かったと後悔。2頭追うものは1頭をも得ず。優柔不断な自分に反省。

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

初日だったが、先程MPで抜いたばかりなので、ペイバー無で一杯飲もうとソイカを徘徊。店の前で呼び込みをしていたまったく好みではない黒服「MO-ちゃん」に引っ張られて“バッカラ”入店。タバコが吸いたかったので右奥の階段で2階へ。セーラー服姿やらストリップやらと倒錯した世界観のダンスフロアーだが、ビール飲みながら暫し傍観。以前から疑問だったので質問してみたらMO-ちゃん曰くダンサー達の給料は水着が10000B/月。トップレスが12000B/月。オールヌードが+200Bらしい。派手なダンスで誘惑してくるダンサーもいたが、本日は飲むだけ。ビール3本とLD数杯でチェックビン。(2009年3月26日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

隣のコン・ジープンが呼んでいた10Z番が気になりチラチラ。そのコン・ジープンがちょっと席をはずした隙に話しかける。おねーちゃんは日本語が結構お上手。(小生のようなコン・ジープンのはげおやじから相当稼いだな!)しかし、先ほどのコン・ジープンがすぐに席に戻ってきてしまいほんの少ししか話しができずにGame Over。しかし、(以前にも書きましたが、)本当にこの店は勢いがありますね。小生の勝手な意見ですが、今後、バンコクのGoGoBarは淘汰され、消えてゆく店がかなりあるのではないかと見ています。(もちろん、煩悩堂はそれを望んでいませんが)そのような中、生き残るのは、こんな店ではないかと勝手に思っています。(2009年1月25日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

あ、そうだ。バカラ。日本人10%。6日か7日の土日10時。1Fで1本飲み、2Fでぼーっとエロ鑑賞。ここはタバコOKの為長居できる。gogoでタバコだめはきつい。むんむんアピールしてくる子をダンス後呼ぶ。店員と話をして日本人と解ると、夜光ブレスを付けられる。何だこれはと言うと、日本人だけに付けているそうだ。やるな。これで、金払いいいか判断するわけだ。涙ぐましい努力である。
と言うことを踏まえ、日本人のみなさん早く訪タイするように。このままでは、他国に乗っ取られます。未だ、年末年始にたくさんの日本人が来ることを信じています。このままだと、半年位して観光客が復活した時に、みなさんぼったくりや盗難に合う様になってしまいます。タイは、いつもと変わりません。と言うか、いつもよりボケています。2009年1月6日

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

先日ソイカに潜入。まずはシャークで軽く飲んで、本命バカラへ。一階で首を傾けながらビールを飲みたいところだったが、席が空いておらず2階へ直行。ダンシング中のなかなかいい女と目が合う。ムフフと思いながら、ダンサー交代。案の定、その女は友達連れで俺たちのところへ。ところが、俺と目のあった(はず)のいい女は、声の掛け位置失敗し(多分)、空いてる席の近い連れの横へ座り、その友達が俺の隣に座る。「おれそっちの子がさっきからいいと思ってたんだよ」と軽く圧力を掛けるが、昨日オブセッションでレディボーイを抱いた後輩が女の味しか知らない俺の言うことを聞くわけもなく、余裕のペイバー。俺についた子も19歳、顔も気立ても悪くはなかったが、その子に比べると一段見劣りするため、ペイバーせずにチェックビン。その後デジャブでコヨーテを眺めて気持ちよくビールを飲んだりして数軒回るが、めぼしい子に会えず、再度バカラに入店。連れの持ち帰った子と比べると数段見劣りする娘をペイバー。母親と8歳、6歳になる妹と住んでいるというこの娘。お父さんからはたまに電話があるとのこと。離れててもやっぱり子供のことが心配なんだね・・・と言おうとしたら、「お父さんからは金をくれと電話がある」だって。さすが、タイの親父はすごい。特に良くもなく悪くもない普通の子でした。ショートで2000B。(2008年11月13日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

バカラの2Fはタバコが吸えてよろしいね。先日娘にコーラ2杯おごり、ロゴ入りグラス2個get。ついでにウエイトレスにチョコあげてcapもgetしました。あとsukhmmvit soi38のpatthaiはほんとにおいしい。(2008年10月29日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

日中バタバタしていて、気付けば夕方。時間も中途半端でやる事も無いので、知り合いの居る「バカラ」へ。案内の娘で、コンケーン出身のニーちゃん23歳、日本語少し話せる、ビール大好き。
再会の乾杯をし、表のカウンターで世間話をしていると3人組の日本人来店。ニーちゃん日本語で話しかけるも、無視され怒る。この3人組は、この後よく見かけた。ディスコに連れて行けとウルサイので、「まだ時間が早いから後でまた来るよ」と言ってチェック。結局約束忘れてマオレーオで帰った。(2008年9月8日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

客はいっぱい。おねーちゃんもてんこ盛り。勢いを感じます。その勢いで、ちょっと目が合った7X番をペイバーし、近くの一発屋へ。途中、立て込んだ電話もあり、中折れしてしまいましたが、何とか最後までお付き合いいただきました。(2008年8月5日)
eromさんからの情報:凄い混んでた、相変わらずタワシ祭り、二階席はタバコ吸えるので天国。女の子は多かったが酷いのも居るのでちゃんと見るように!ウェイトレスのチップ&コーラ攻撃が少ないので◎(2008年7月21日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ジョイジョイがあまりに息苦しかったためこのカーボーイのオアシス的な店に緊急退避。アウー・・・同じ人類とは思えない。SさんとKさんは喜んでいるが、オレはマイちゃんがいないのでつまらない。すぐに出る。(2008年7月9日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

本当はジャングルジムに行きたかったのだが、ひと気がまったくなく怖くなって入店できず。怖さを紛らわすために人気店に入ってしまった。ここでうわさの禁煙ゴーゴー初体験。本当にやってるんだな。でもそこは水商売、二階席では問題なし。Sさんとグッタリ飲んでいると目の前にひときわ頭の悪そうな二人組みが目に入り席に呼んだ。マイちゃんとマイちゃんのおねいさん。兄弟で全然顔が似ていないと指摘すると鼻を見ろと指示される。鼻整形前は瓜二つだ、そう言われて見ると・・・了解しました。でも、風俗でネタばれはつまらないな。兄弟そろって大イカレ。飲み物いきなりテキーラ。うれしくなって奢りまくるとまだ9時前だというのにベロベロ。バカラで1000Bもかかった。馬鹿な遊びで大いに楽しんだ。
確認できた。日本に帰ったとき蒲田の女子高生はバカラを凌駕するほど下品なミニだと思っていたが、やっぱりそんなことはありませんね。バカラはわざとケツ見せてます。(2008年6月19日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2月24日~28日訪問。女の数は遅い時間に行っても多く、ステージから溢れんばかり、フロアも呼び込みも一杯いて、迫力は満点。でもなんかパンチに欠けるような気が・・・。客も多く、席を探すのも大変。女も座るところないから必然的にコーラ、ペイバー攻撃も少なめ。2階の方がカワイイと思う。ノーパン軍団の41番かわいいぞ。初日に前回相手をしてもらったドワンちゃんを探すがおらず、辞めたのかと思って寄ってきた日本語を少し話す27歳の女の子にコーラをおごって話していた。翌日行くとドワンちゃんがいた。前日休みだったとのこと。当然再会を喜んで乾杯。でも前日の子に見つかりかなり気まずかった。こういうケースちゃんと確認しましょう。ちなみにこのドワンちゃん、色黒だけど目のパッチリしたカワイイ子。しかも「MEGUMI」並みの超巨乳! おとなしく優しい子だけど結構頑固なところもあって、イイと思うよ。コーラ130B、レディースドリンク140から150Bとかなり強気。(2008年6月3日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2007年12月の訪タイ時に行ってきた。とりあえず1階で飲みながら2階のガラス張りを見る為に。入店時に表にいたホステスが付いて来た。ハッキリ言ってタイプではないし今日はテメが待っているのでここでPBする気はない。とりあえず会話はそこそこに2階のダンサーを鑑賞。ココもHAPPYの鏡張りステージに負けず劣らずいい感じ。顔がみえないだけにこっちのが楽しめるかも。下のステージの娘は…う~ん、あんまり覚えてないw(2008年5月29日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

夜、ソイカウボーイのバッカラへ。かなり盛り上がっている。ファランより日本人観光客か?全財産をかばんにもって股間の前に置いている。やめろよ。かわいい子いた。(2008年5月11

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2月22日カーボーイ2の後に訪問。ローリーですので2階オンリー。パッとした娘はいなかった。相変わらず黒服がうるさい。(2008年5月5日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

年明け第三週、木曜・本命7☆番に会いに10:30PM頃バカラー訪問。不在。携帯に電話すると 「友達がマイサバイ。アパートに送っていくからバカラで待ってろ。」との命令。
 店内で小一時間待つ間、斥候活動。
 二階席にて、黒服のオメメパッチリ・茶髪パッツン・アイドル顔登場。しばらく座らせ飲ませ、あちこち触り、チンコがモリモリ増大。しかし俺のタイ語のしゃべり方に説教を始めたのでむかつき、追っ払う。
 一階に降りてかぶりつきに座っていると、今度は71番(?)浅田真央がダッコちゃん攻撃を仕掛けてくる。飲ませながらいじっていると、「あなたの本命7☆は今日は他のお客と逝っちゃったんだよ~。だからあたしと遊ぼうよ~」と悪魔のささやき。「そ、そ、そうかもなぁ~」と心が揺らいだが、直後、真央ちゃんの表情がサッと暗転、遁走。背後に165cmの7☆私服で登場。 真央ちゃん、そんなに慌てて逃げなくても。。。(2008年2月12日)
外道紘さんからの情報:専務はロリコンなのでとりあえずコスプレと思い入店。ウーン・・・接待ジャストミート!専務は二階に登りつめ中でも一番背が低くてロリ度が激しく、その上、頭悪そうな女にぞっこん。専務は東大だが女の嗜好は中卒だった。・・・小学校中退かな??まあいい、オレがかわって交渉し、とまり3500で妥結。あっさり専務への接待は終了した。オレは心配だった・・・あの女日本人なめきってたな。ここは日本人客が多く、その多くはロリコンで脇の甘い奴なので日本人オヤジ食いのおんなどもは態度悪い。専務大丈夫かな?不安と共に期待が高まる。笑い話が期待できそうだぜ。PS;翌日専務から聞いた話では意外と性格のいいロリガキで朝まで3発だったそうだ。専務はご満悦であったぞ。御過賞のお言葉を賜れり。ナンバー覚えとけば良かったな。(2008年1月31日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

10月24~26日訪問。ソイカといえばやはりここ、かな。呼び込みウエイトレス軍団につられてつい入ってしまう。まあそれだけの価値はあると思いますが。でもコーラ130B、レディースドリンク150Bは強気です。それでも日本人中心に2階席まで超満員。女の数も半端じゃない。狭いステージに50人くらい乗っているのでほとんどダンスなど出来ない。2階の50番、アイドル級。ほかもレベル高いです。呼び込みのドワンちゃん、コンケン出身、23歳、子持ちバツイチ。この仕事は3ヶ月で、踊るのは恥ずかしくて出来ないとのこと。黒木メイサを豊満にした感じの美人です。毎日行ったけど、端っこの席でずっとしゃべっていたんでステージの方はあまり見て無くてすみません。あと「楽しいですよね~」とカウンター席で声をかけてくれた日本人の営業マン風の人、付いた女の子と気持ちよく話しながら飲む、いい遊び方だと思いました。オレも楽しかったぜ。ありがとう。(2008年1月23日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2007.12.13/9時半過ぎにバカラに入る。が、あまりの混雑ぶりに退散。Gダイアリーを読んで後で知ったのだが新装開店の直後だったようだ。

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

11/23(Fri) 8PM:ソイカ初心者の後輩Massimo君をRaw Hideから案内するつもりが、タクシー下車の関係で 定番 「Baccara」 に入店してしまう。Massimo好みの中華ムチムチ地味系を探す間に、前回(私が)しくじった7○番モデル姫の監視網に捕捉される。わずか30minでペイバー決定、後輩は二人ほどチェンジ後、南国系の姫(番号名前忘却)。ソイカ内の一発宿よりもAsokPlaceの方がB100安かった。ショートB2,000。
心地よい一発後もまだ10PMだったので周辺を斥候したが、ソイカ一帯は意外にも空いていた。(2007年12月14日)
スタンザマン子さんからの情報:10月第二週前半、ソイカーボーイ バカラ訪問。一階のノーパンビキニ軍団に光るモデルクラスを二名発見。(どっちも70番台、だったと思う) もう一人ロリ系(確か54番)も良い。スタンは長年の在米生活後遺症で趣味が変です事、念の為。愛嬌のある細身を連れ出したが、近くの一発屋でのショートコース。そもそもオキニとの破綻を引きずっている上、一発屋に興ざめし、不発に終わる。ますます落ち込んでしまった。(2007年11月1日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

BACCARAには3種類の女性がいます。
1、脱ぐ女性:月給12,000B
2、脱がない女性:月給10,000B
3、入り口や店内でウロウロしている黒服女性:7,000B
(給料はBACCARA在籍の女性から確認済み)
女性のキックバックはドリンクの40B位というからせこいですね。。。笑!(2007年10月29日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ここも盛況、本当にソイカーボーイは潰れるのか?ってくらい、日本人のガキも結構多い。(2007年10月23日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

10/6(土)21時頃に入る。日本人とファラン多数で超満員。空席が殆ど無いのでかぶりつきの席の端に小ちゃく座らされ、半分客の背中を見るような感じ。しばらく頑張って見たり見上げたりしていたが堪らず席替えをリクエスト。空いた周辺の席に案内されるが、入って左の席のためえらく遠くて横顔ばっかり見る感じ。(おまけにここの女の子は、一方向ばかり向いて踊って、殆ど向きを変えない!=それでも客が引っかかるからなんだろうけども...ママさんも配慮して欲しいなあ)お店が広くなったのにステージを変えていない(様に見える?)死角ゾーンが広く比較的に空いている時に右側に座らないと厳しいですね。(レインボーもそうかもしれないけど、あちらのほうが見やすい感じがする)結局、ダンスが見えないから黒服のホステスのお姉さんとのお話ばかりになってしまって、タニヤかなんだか訳わかんない感じだった。(そういえば、他の店より黒服のお姉さんが活躍している割合が高い感じ。)(2007年10月19日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

1番、10番、30番をPBしました。
1番はPBするもシャワーを浴びてあそこを舐め始めたら嫌な顔をするので、嫌なら帰れと追い返す。もちろん、お金は払わず。
10番、ハリウッドに行き隊との事で連れ出すが、12時前に帰りたいとの事。帰って一発槍、1500Bと言うが頑なに「2000B」といい続けて根負け。
30番、一番性格がまともで可愛かった。
黒い服来た入り口の女性陣は、1500Bでやれるとの情報!(2007年9月10日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

あのバカラが130人の女の子を抱える店になってしまいました。店も隣の店を買って室内を大きくしてしまったこれからどんなソイカになっていくのだろうか。2007-08-19(2007年9月5

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

8/11 バカラ 20:00頃入店 ゴールデンタイムなのに1Fに選べる姫は居ない。1Fからだと顔もアソコもよく見えないが2Fもイマイチか。一人ソコソコの姫が居たが、今のオキニよりも恐そうなヤンキー系、勇気を出して呼んで見る。25才でバカラで2週間と言っている。前は?と聞くと「レインボー2に居たけどお客が少ないので。。。」お前、顔が恐すぎだよ。。。もう落ち着きたかったのでロングを要求したが、ダメというので隣のシャークへ。(2007年8月23日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

風呂屋をあがった後、一旦飯と言うことになりトンローの魚昌に行った。この場でヒロポン軍曹と合流。この自衛隊が加わったことにより一気に路線は高級娼婦との社交からオマンタオッピロゲへと変更された。ウーン、偏差値の差は侮れない。東大卒のよっちゃんの力をもってしても自衛隊の命令気質には勝てなかった。それにしても・・・本日の予定からタニヤは抹消されいきなりカーボーイとは・・・あまり気が進まないが、まあいいか。ソイ23でタクシーを止めカーボーイへと乱入。ヒロポン軍曹迷わずバカラに突入。ネグロさん、よっちゃんとも普段の堅気リーマンの仮面をかなぐり捨てて馬鹿みたいに天井のガラス床から見える淫売のたわしを眺めている。・・・人間なんてそんなモノだろう。首が痛くなったのかよっちゃんとヒロポン軍曹は2階の席に移動。いい加減あきてきたが二人は降りてこない。様子を見に行くとヒロポン軍曹笑っている。
「どうしたのだ?」
「いやー、よっちゃんが気に入った女がいたんすよ」
「で?」
「席に呼ぼうとしたんですけど。まだ踊りだとか行ってきてくれなかったんですわ」
「仕事だからな」
「仕方ないから、オレ達が客のはずなのに淫売待ってたんですよ。やっと終わって席に来たと思ったら『何のようだ?』みたいな感じで一気にテキーラ二杯飲み干して行ってしまったス」
「交渉はなかったのか?」
「風と共に去りぬでした」
淫売にふられたのでオレ達は次の店へと移動を始めた(2007年8月21日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

4月15日23時頃入店、ソンクラーンのせいで嬢は少なかった。30分位一人でビールを飲んでいると、1階に可愛い子発見、46番で名前は、、、何だっけな?忘れました。ショート2000Bとのこと、そのままペイバー(600B)して結局朝まで一緒に居ましたが2000Bで良いとのこと、タクシー代とチップで500Bあげました。可愛くて、Hの方も盛り上がりいい子でした。(2007年6月12日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

7時頃に入ったので客はまばらだが日本人多い。前回でガラス貼りフロアー・ノーパンダンスに慣れていたので、自分は普通に飲んでいたが友人が目を白黒させて喜んでた。猿顔ダンサー2匹が接触してきたので、適当に話しながら乳揉んでマムコ触ってベロチューして、しこたま遊んだ後お得意の「腹減ったので飯食ってからまた来る」と言って他店へ。(2007年6月8日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

5月16日から来まして1週間の予定で、天使を求めてうろついてまっせー!毎晩のようにタニヤのお姉ちゃんクラブに通うが、いまいちトキメク天使がいない。昨晩もアルカディアに入店、、、へー可愛い子もいるじゃんよー!「おめえさん、、、たとえ嫌な客でもホテルにいくの?」「はい、我慢しておめこ貸します、でも家族の為です」泣けてくるね~、立派だよ「心開かず股開くか、、」納得するが、醒めてきたのでソイ・カーボーイに出陣、、、、日本人にもお馴染みの「Baccara」には入る。10時を過ぎていたけど土曜日で超満員、1階から2階のスッポンダンサーを見上げるが首が痛くなり、エスコートガールを呼んで首を揉んでもらう。変わりに腰やお尻を摩るが、嫌な顔せずそのまま王様気分を味わう、そのうち2階では3人の全裸によるショーが始まり、1階のアホズラした客が口をあけて見上げる、まあその中の俺も一人であるがね。いいね~楽しいじゃんよー!けっきょく閉店2時までいて、スクンビットの屋台で腹ごしらえして、立ちんぼを見てたけど寄って来るのは山猿のみ中にはまあ良い子もいたけど、おいらにはそそる女じゃないと難しい。訪タイ中にBTSで見かけた素人の超美人、やはりこんな子と知り合いたいもんだ!だからいつも寂しい思いをするけど、なぜか止められないタイランド訪問。まあ、いつかきっとこの胸がトキメク天使に会えることを祈って、今日も懲りずに出陣だーい!(2007年6月6日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

カーボーイは8年ぶり位にいったのですが、結構かわいい子が居る。料金はナナとほぼ同じ、なかでもバカラの入り口に立っている(黒服)Bちゃんはかわいい。おそらく、日本人好みの顔立ちで、昔だれかのオキニだったらしいが今は、彼氏なしとのこと、日本人の彼氏が欲しいといっていたので、外道初心者向け(日本語はほとんど話せないが)で楽しい時間が過ごせると思います。「ペイバー」「ペイバー」と言うので、チップとペイバー(ダンサー以外GOGOの女はペイバーのキックバック基本ゼロ)どっちが良い?と聞くとチップと言っていたのでちょっとはなして200B位あげるのがちょうど良いとおもいます。(2007年5月24日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

3月5,7日訪問。1階は芋の子を洗うほど沢山いるが、女の数は少ないものの、2階の全裸軍団のほうがいい感じ。1番の子、スリムな体でリズム感もいい。かわいいサル。6番もカワイイ。18番巨乳ロリ顔で日本人受けするタイプ。23番は色白の美人。1階は66,65,54番がいればラッキーかな。コーラ120B、レディースドリンク150Bと強気。客は日本人が多い。(2007年5月18日)

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

2時閉店とおねーちゃんはいっていたが、ポリスがきたら終了とのことで結局その日は1時半でおしまい。まぁ、あたりまえか。11時前までにくれば、とりあえず乳出しのねーちゃんたちがおがめる模様。酔ったウェイトレスの話なのでどこまで信用できるかは知らない。12時にきたときは、ビキニを着ていた。ソイカにきた意味がなかった。(02/23/2007 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

10月20日訪問。1階水着軍団、たくさんいるしレベルもなかなか高い。45番色白美人。46,47,62あたりもかっこいいし可愛い。でも2階の裸軍団に目が行ってしまう。なんかキレているかのごとく元気に踊って、いい感じだ。とくに25番の狂いぶりはすばらしい。7,30もいい。2階はサル系の可愛さなので好き嫌いはあるだろうけど、行って損はないと思う。コーラ攻撃ほとんどなし。コーラ120B。(2006/12/18 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

中間試験が終わり10日ほど田舎へ帰ると言ったので多少の土産代を渡しお互いにこやかにしばしの別れを惜しんだ、彼女のにこやかと私のにこやかは全く考えている事が違うのである、笑いをこらえてどこでもいいのだがソイカへBaccaraへはいる、1階は暗くて女の顔もよくみえないのでいつもパスする、2階のロリを連れて帰る、その最中コンちゃんが破れた岡本製なのに、飛び起きてシャワーでごしごし洗う、もう女どころではない、怖い怖い病気が頭をよぎる、女は女で文句を言っている、原因はへそのピアスにコンちゃんが当たったのではないかと考えられる、そういゃあ?かぶせてすぐ入れなかったもんなあ、ぶつぶつ言う女に早く帰れ、寝るときはピアスぐらい取れよ、まあ私の注意が足りないのが悪い、まあくだらない経験談ですが。もうBaccaraはやめた。(2006/11/24 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

今回ソイカは初めて行ったが、バカラの2Fのノーパンダンスは新鮮でかぶりつき状態。 横に付いたホステスのTikちゃん、非常に可愛くてスタイル良くて私好みでしたが歳聞いたら26歳。英語も上手で会話もはずみます。ショートでPB要求してきます。こりゃ年齢的に多分子持ちだなと直感したのでやんわり誤魔化して、他店見て来ると言って退店。 正直他店見て良いのいなかったら再来店しようか思ったけど、R1行ったら知り合いの ウエイトレスに拉致されてしまったので行けなかった。Tikちゃん、ごめん。(2006/11/16 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

ソイカーボーイを歩いていたら前回ペイバーした娘に見つかり、何で店に来ないみたいな感じで腕をたたかれてしまいました。気の弱い私は、仕方なく入店。前回は番号は確か7番だったんだけど今は呼込みに転身したらしい。でも名前が何だったか思い出せなくて(いまさら聞けないし)ちょっと白々しい会話。店内は相変わらず日本人が多いです。トップレスダンスも健在だし、まあ日本人には比較的敷居は低い店ですね。Gダイにソイカが今年で無くなるかも?って書いてあったのでその事を聞いてみると、どうも女の子たちは何も知らないようで逆に「何で無くなるの?」と聞かれてしまい、この地区の再開発らしいのですが私の英語力では説明に苦労しました。もちろんペイバーを断れるわけもなくホテルへお持ち帰り。本日2度目の撃沈完了。(2006/11/07 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

日本から友人シンゴ君が来たので久々にカウボーイのバッカラに出撃。 入り口近くに居座る黒服軍団はいけないですね。デブで化粧が濃く更にはクドイ! いちいち席まで着いて来るなといいたくないですか? みなさん!。 しかしさすがに人気店。 1階も2階も踊る子はもかわいい子が多い。 また、ウエイトレスも悪くはない。 なんて考えながら一人ふけっていると、友人はさっさとローリーをくどき始めてます。 むむむっ。結構かわいい。 俺によこせ! と言うものの既に時遅し。 お持ち帰り交渉が成立してました。 やはりゴーゴーはすばやさが肝心ですね。 怒ったので2階で写真撮っちゃいました。(08/01/2006 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

訪タイしたのは3月下旬ジーダイヤリーでもおなじみバカラへトップレスダンスを見るために突撃!入店した時間は8時ころ客もまばらで、ファランと日本人が半々。ステージ上では、水着とパレオのおねいちゃんがウダウダとダンス中。数人のお猿が、私ととむやむ君の所にきて「座って良いか?」と聞いてくる。勿論、好みではないのでパス(はっきり言わないと居座ります。)しばらく、ビールを飲んでいると、制服姿のおねいちゃん達と水着チームが交代。すると、オォー!おねいちゃんはパンツをはいていない。なんて素晴らしい眺め!目の前にいた小柄なおねいちゃんにアイコンタクト。するとスカートを捲り上げて、ばっちり拝ませてくれました。その後、ショート1500バーツで交渉成立。それにしても、この店おねいちゃんの人数は並大抵では有りませんでした。その後、お持ち帰りをしてしっかり楽しみました。因みにIDカードをみせろと言っても、忘れたの一点張りで見せてくれませんでした。もしかして・・・・・・(T_T)(04/28/2006 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

続けて翌日もソイカヘ。今日はロングガン、シャーク、トニーズとはしごして回るが選べるような女はいない。どの店も猿だけはなぜか揃っているんだよな~客もファランばっかりだし。最後にバカラヘ、オネーチャンの数が他店と段違い。2~30人いました。1階は水着の女がやる気なさそーに踊ってます。が、上に目をやると・・・そうです2階はガラス張りの床の上でノーパンのオネーチャンが踊っています。しかも2階はかなりやる気マンマンで踊っています。チョイスするなら2階のオネーチャンがいいような気がします。だって1階はあまりにもやる気が無さ過ぎ・・・(04/22/2006 )

出典:http://hage.momo-club.com/info/cowboy.htm

最近はナァナァーよりソイカの方が気にいってます、バカラの2Fを見上げコーナーのカトーイを観賞しないとクルンテープに来た気がしません今回は苦節修行11年目にして初めて一糸纏わぬダンサーを現認しました(規制の緩かった90年代はタニヤ嬢オンリーでしたので損をしました)
2FのダンサーがDJの合図と共に制服を脱ぎ4人がオールヌードに他の子はトップレスになってくれたのには感動しました、思わず横にオキニがいる事を忘れ2Fへ駆け上がろうとしましたがオキニの苦い横顔を見て思い止まりました、でも古き良き時代を彷彿とさせられディーチャイ マークでした
蛍光ブレスレットはコーナー程受けませんでした、しょうもない物をくれるより チップくれという処でしょうか?この店は客の入りが常に満員にもかかわらずペイバーされる子が少ない様な気がするのですが?気のせいでしょうか?1Fのダンサーの顔にもっとライトが当る様にすれば良いのにね結構可愛いダンサーいますよね、次回は最初から2Fに座ります(04/04/2006 )